読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10の起動が遅い(2)

本当の原因はCPU温度が上昇していたことにあるらしい。

使っているのはCore i7-6700 3.4GHzだが
いつの間にかCPU温度が42℃近辺になっていた。
ケースを分解してCPUファンやケースファンの掃除をしたところ
CPU温度は30℃程度に下がった。
(これらの値は実測値ではなくASUSモニターの表示値)
すると起動はスムーズになった。

おそらく、CPU温度が高いとクロックを自動的に下げるために
起動が遅くなったものと推定している。