読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10の起動が遅い

Wndows 10 Creators Updateと関係があるかどうかは不明だが、最近、起動が異常に遅いという現象が発生していた。
起動が遅い原因についてはいろいろな所に情報があるが、それらに書かれていない要因があったので報告しておく。

マザーボードASUSのH170 PRO GAMINGで、以前からのUEFI BIOSの設定でBoot Priorityが内蔵BDドライブ、SSDの順になっていた。
これが、どうも起動が遅くなる原因だったようで、順序をSSD、内蔵BDドライブの順にしたところ、起動が安定した。

また、IntelのユーティリティであるIntel(R) Driver Update Utillityの実行プログラムであるesrv.exeが見つからないというエラーが出ていたので、とりあえずこれを削除したところ、もたつきが無くなった。必要なら最新のものに入れ替えるといいでしょう。